HOME > 古典技法について


技法

 油彩画は、明治の初めに日本に入ってきました。西洋では印象派の時代です、日本にはこれ以前の歴史は有りません。見える世界を明暗による写実で描き、そこに光の色や、固有の色を重ねていく、これが油彩画の基本です。
古典技法を知ることで、油彩画が理解しやすくなります。
 この様な、美術周辺の話を付け加えながら、絵を描いていきます。